事業内容

中間処理業

汚泥水中間処理業務

舗装版切断作業で回収した汚泥水は、社内プラントにて再生化処理を行っております。
脱水機(フィルタープレス)により、脱水汚泥と濾過水に分離され、貯留された濾過水をカッター作業時の冷却水として再利用しております。
濾過水は炭酸ガスにて中和され、適正phに保たれており、また、脱水汚泥は最終処分場へ運搬し、改良土として再利用されております。
脱水設備
社内に設置さている脱水設備
液化炭酸ガス
中和する液化炭酸ガス
中間処理施設標識
中間処理施設標識
産業廃棄物処分業許可(中間処理) 東京都 第13-20-119756号
切断水循環脱水濾過システム「フィルタープレス」(DMS610)仕様
処理方法 最大処理能力(m3/日) 電源 油圧ポンプユニット動力(KW)
フィルタープレス式
(ポンプ併用)
7.5 200/220(V)
50/60(Hz)
4P-1.5
※汚泥は含水率30wt%程度まで脱水できます。
※ろ過処理時に化学薬品は使用しておりません。